赤ちゃんの為にもウォーターサーバーを

昔は、水道水といえばあまり清潔なイメージはありませんでした。カルキくさい、色が悪い、美味しくない、といったマイナスイメージが先行し、それが更に悪いイメージを付けたしていくといった感じです。しかしそのイメージも随分と変わってきており、普通に水道水を飲んでも問題ない位になってきました。ですが、それもあくまで大人が飲んだ場合だけであり、さすがに赤ちゃんの飲むミルクに使うわけにはいきません。

勿論、煮沸して殺菌されていれば使う事も可能でしょうが、やはり菌に対して免疫の無い赤ちゃんには極力綺麗な水を使ってあげたいものです。そこで利用したいのが、ウォーターサーバーです。常に綺麗な水を使用することができますし、何より水の種類を選べるのも大きく、例えば大人とは違って胃腸の働きの弱い赤ちゃんにはミネラルの少ない、負担が掛からない水を選べます。粉ミルクはミネラル分を計算して作られていますから、そこにミネラルが豊富な水を使うと過剰摂取になってしまうからです。

また、ウォーターサーバーなら給湯と給水を使うことで最適な温度のミルクがすぐにできますから、例えば夜中にお湯を沸かすことで家族を起こしてしまうこともありませんし、赤ちゃんを待たせてしまうということもありません。ウォーターサーバーを利用するにあたって余分にお金がかかってしまう、という心配はあるでしょうが、これだけのメリットがあるのですから多少のお金を出してでもその恩恵に授かれるのは、育児をする両親にとって大した負担にはならないのではないでしょうか。

Leave a comment

Your email address will not be published.


*